一進一退〜アハトのブログ〜 バトスピ他

バトルスピリッツ主体のブログ。相互リンクは随時受け付け中です。ディメンション・ゼロは現在休止中。
主体ということは違うことも書くわけでして。毎日更新を目指しています。そんな不定期更新ブログ。
 
新制限対応後の無限ループを1つ。
あくまでも「こういうデッキもあるよ」程度の紹介なので強さは保障しかねます。

また、《放浪者ロロ》を使用することになるので、カードを集めるのが大変かもしれません。


以下続きを読むで。

 
姫ループGB

占いペンタン 1
冥土の魔女ヘレン 2
天使アルケー 2
戦神乙女ヴィエルジェ 3
導化姫トリックスター 3
明星きらめく花園 3
マジックブック 1

マッチュラ 1
プリズモルフォ 3
要塞蟲ラルバ 2
ライフチャージ 1
千貌の魔神ニャルラ・トラップ 1
レチクル・アームズ 1
ストロングドロー 3
双翼乱舞 3
リバイヴドロー 2
絶甲氷盾 3
ブリザードウォール 1
グラシアルブレス 1
放浪者ロロ 3

※このデッキはアーキタイプ(原型)です。強さを保障するものではなく、「こういうデッキもあるよ」という紹介用に用意したデッキです。

○概要
四月から適応される新制限を前提にした姫ループ。いくつかあるパターンのうちの1つです。
まず《天使アルケー》と充分な黄シンボルを用意し、0コスト召喚可能になった《導化姫トリックスター》2枚を相互に回収しつつ無限ドローする「姫ループ」が第1段階。そしてデッキのすべてを引ききった後に第2段階である「GBループ」に移行します。

「GBループ」の手順は以下の通り。
 堝害宿吋肇螢奪スター》(これ以降「姫」と表記)2体をフィールドに、3枚目と《グラシアルブレス》を手札に、フィールドに充分な数の白シンボルを用意します。
姫Aと姫Bを対象に《グラシアルブレス》を使用。姫Aと姫Bはデッキへ。
I隠辰鮠ごして《グラシアルブレス》を回収しつつ1ドロー。引くカードは当然△妊妊奪に戻した姫Aです。
ど隠舛鮠ごしてトラッシュから好きなカードを回収しつつ1ドロー。引くカードは当然姫Bです。
イ垢襪函▲侫ールドには姫Aと姫Cが、手札には姫Bと《グラシアルブレス》がある状態になります。これは,汎韻絃態です。
以上より、◆銑イ鯡妓造坊り返すことができます。また、この時手順い妊肇薀奪轡紊茲蟾イなカード1枚を回収しています。つまり◆銑イ鯡妓造坊り返すことで、トラッシュから好きなだけカードを回収できる「無限トラッシュ回収」コンボが完成します。

この「GBループ」によって《要塞蟲ラルバ》を回収→召喚→コア移動でトラッシュへ、を無限に繰り返すことで無限コアブーストとなります。その他のカードも無限に回収することができるようになるため、これでデッキ内のカードを好きなだけ、何度でも使用することが可能になります。

ここまで来たら今度は《レチクル・アームズ》の出番です。無限回収から無限召喚によって無限山札破壊を実行し、フィニッシュします。ただし、これは《鳳翼の聖剣》などに代表される対山札破壊カードで防がれる可能性があります。そこで《千貌の魔神ニャルラ・トラップ》です。
《千貌の魔神ニャルラ・トラップ》の効果でデッキトップを確認。《鳳翼の聖剣》などがあればデッキボトムへ送り、《レチクル・アームズ》で上から3枚をデッキ破壊します。無限コンボ突入後、《千貌の魔神ニャルラ・トラップ》と《レチクル・アームズ》を交互に召喚し続けることで、《鳳翼の聖剣》などを踏まずにそれ以外のカードすべてをトラッシュへ送ることが可能になります。仮に相手のデッキに入っている《鳳翼の聖剣》が1枚のみならば、その1枚をデッキボトムへ送ってしまえば効果が発動しても相手のデッキは0になります。
2枚以上入っていた場合は生き延びられますが、こちらは無限回収ギミックがあるので無限に《マッチュラ》と《グラシアルブレス》を使えます。相手の手札とスピリットを0にした後、《明星きらめく花園》で無限にライフを回復して《絶甲氷盾》を伏せ、手札に《ブリザードウォール》を抱えて相手にターンを渡すことができます。こうなれば相手は返しのターンにこちらを仕留めるのは事実上不可能。2,3ターン後にゲームに勝利することが確定します。

といった具合に、《トリックプランク》がなくてもできる無限ループはいくつか存在します。これはその1つですね。

○放浪者ロロに関して
混色のソリティアデッキでは非常に強力です。
そもそもアタックする必要がないのでデメリットは最小限ですし、ドローカードなどを多用する関係で色がばらけがちなデッキでは6色シンボルによる軽減がかなり便利。また、除去で破壊されないため、フィールドに安心して残しておくことができます。いざとなったらブロックもできますしね。
6色のスピリットカードなので《天使アルケー》の恩恵を受けることも可能。また、1枚出れば2枚目以降を0コストで召喚できるのも優秀。
明らかに「このカードしかできないこと」があり、それが強力な特性です。が、このカードを入手するためには現行だとガンスリンガーで7勝するしかないというところがちょっと問題かな、と思います。3枚集めるには通算21勝が必要。


フリーで回すことはお勧めしません。
とりあえず今回はここまで。


2017/06/25 (日) 22:21 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

グラシアルブレスの「○○することで××する」っという効果は××が成立しないと○○できない、とどこかで聞いた気がするので僭越ながらコメントします。××できなくても○○できるのであれば申し訳ありません。

2012/03/05 23:54 | ヒロ

《グラシアルブレス》は「○○することで××する」の形式なので、相手のスピリットが存在していない状況では効果自体が使えないのではないでしょうか。
(例えば、トーテンタンツは相手のフィールドにスピリットがいない時には手札の破棄を行うことが出来ないという裁定が出ています)

あと、《鳳翼の聖剣》は《レチクル・アームズ》だと出てこないので、普通にトラッシュに破棄すれば良いですね。

2012/03/05 23:57 | doppan

公式ホームページで確認できる範囲では、~することで、の効果は~が満たせないと使用できないとありますが、その逆は言及されていません。

2012/03/06 07:03 | アハト

鳳翼の聖剣に関しては執事ペンタンと読み替えて下さい。
後日修正します。

2012/03/06 07:06 | アハト

公式Q&Aのコロコーンの記事を参考にして下さい

Q1: このスピリットが回復しているとき、Lv1・Lv2効果を使えるの?
A1: いいえ、使えません。

2012/03/06 19:33 | doppan

自分の手持ちのカードで「○○戻すことで、××する」というテキストがある導魔神姫ジェラルディーの効果、

「Lv2-Lv3]『このスピリットのバトル時』自分のトラッシュにあるカード1枚をデッキの下に戻すことで、相手のスピリット上のコア2個を相手のリザーブに置く。」

について以前公式に問い合わせた時に、もし相手のフィールドにスピリットが1体で、コアが1個しかのっていない場合、ジェラルディーの効果は使えないのかと聞いた時には、使えるという回答でした。 でも、コロコーンのQ&A見てると使えないようにも思えてきました。 うーん・・・


2012/03/06 23:23 | 飛騨川

>飛騨川さん

対象となるスピリットが1体存在しているなら、
そのスピリットを対象に、コアを可能な限り取り除くことが可能です。
相手のスピリットが1体もいない時はトーテンタンツやジェラルディーの効果は使えないという回答を先月の時点で貰っているので、参考になれば。
細かい点が気になるのなら、改めてルールナビに問い合わせることをお勧めします。

2012/03/06 23:36 | doppan

対象となるスピリットが1体存在しているなら、
そのスピリットを対象に、コアを可能な限り取り除くことが可能です。
相手のスピリットが1体もいない時はトーテンタンツやジェラルディーの効果は使えないという回答を先月の時点で貰っているので、参考になれば。
細かい点が気になるのなら、改めてルールナビに問い合わせることをお勧めします。

2013/06/19 18:20 | スーパーコピーロレックス

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック